虫歯・歯周病・口臭治療

虫歯治療

神経をできる限り残すための特殊セメント

ドックスベストセメント治療とは、健康な歯をドリルで削って虫歯を除去するという従来の治療とは違い、必要以上に健康な歯を削らない、麻酔をほとんど使わない、治療回数を減らせる、痛みが少ないことが特長です。

ドックベストセメントには鉄・イオン、銅イオンが含まれており、虫歯を除去せず殺菌するという治療です。従来と比べ健康な歯を削らずに済むため、神経を抜かなければ治療ができなかったような虫歯も神経を残したまま治療することができます。

気になっている虫歯もドックスベストセメント治療を行うことで神経を抜いたり痛い思いをせず済むかもしれません。歯医者さんが怖いという方にもオススメの治療です。

歯周病

歯周病とはどのような病気か?

生活習慣病の一つに数えられるようになった歯周病は、歯肉炎と歯周炎に分類され、そのほとんどは歯の表面に付着する歯垢(プラーク)中の細菌によってひきおこされる炎症性疾患です。
歯周病菌の出した有害物質(毒素)により、歯ぐきや、あごの骨に炎症を発症させ、症状が悪化すると、歯茎から出血したり、歯がグラグラして、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。

治療には、細菌の除去(プラークコントロール)とともに歯石や不良充填物、歯列不正など歯垢の沈着を促進する局所的な原因の除去と全身的因子の管理が必要です。歯周病の治療や予防には、歯科医や歯科衛生士の処置にも増して、患者さん自身の日頃の管理や治療への協力が必要です。

歯周病と全身疾患

最近、歯周病と脳梗塞、糖尿病、低体重児出産などの全身疾患との関連性が指摘されています。特に糖尿病に関しては以前から、糖尿病が歯周病を悪化させるという報告がありましたが、現在では歯周病が糖尿病を悪化させるという相互関係が指摘されています。 歯周病は口の中だけの問題ではなくなってきているのです。

治療内容

まずは、現状を把握するためにレントゲン写真を撮り骨の状態をみたり、歯茎の検査を行います。その後、歯周病菌やムシ歯菌の家となる歯石やプラークの除去をします。特に自宅では除去できない歯石や歯茎の中のプラークを中心にやっていきます。
ただ、歯科医院でのみのケアだけでは、歯周病は改善できません。ご自宅での毎日のケアがとても重要になりますので、歯磨き指導も行っていきます。お口の状態が落ち着いたら、定期的な歯科医院でのケアと検査で急な歯周病の進行を抑制していきます。また、スペシャルケアのPMTCも歯周病の予防と抑制に効果的です。

電解次亜塩素酸水による重度歯周病治療

寝覚歯科矯正歯科では、電解次亜塩素酸水を使用し、重度歯周病治療を行っております。
次亜塩素酸水とは人体への影響を最小限に抑えた、ムシ歯菌や歯周病菌を破壊しする効果のある歯科治療水です。
殺菌作用がとても高く効果のある治療水ですが、子どもから高齢者まで安心・安全にご利用いただけますので、歯周病や口臭にお悩みの方にはおすすめの口腔ケアです。

電解次亜塩素酸水を用いての治療は、他院では自費診療で費用がかかることが一般的ですが、寝覚歯科矯正歯科では、全ての患者様に対して費用をいただかず治療を行っております。

こんな方におすすめ!
  • ・歯周病(歯ぐきが腫れる・出血する)の予防
  • ・ムシ歯の予防
  • ・口臭が気になる方

口臭治療

口臭の9割は、口の中に由来するといわれています。
口臭の原因には大きく分けて3つに分かれます。

1.生理的口臭
生理的口臭のアイコン
2.病気による口臭

ムシ歯、歯周病、ドライマウス、糖尿病や
消化器系・呼吸器系などの疾患

病気による口臭のアイコン
3.食べたものによる口臭
食べ物による口臭のアイコン
口臭の原因の90%以上が、硫化水素とメチルメルカプタン!

歯科医院での口臭治療の範囲は、生理的口臭とムシ歯・歯周病、ドライマウスの部分となります。特に、口臭の原因の中心である生理的口臭ですが、これは誰もが持っている口臭で、原因となるのは歯周病菌などの菌が出す揮発性硫化物です。
お口の中をきれいにしていれば、基本的に気になることはありませんが、唾液の量が少ないなど他の要因が関係している場合もありますので、一度ご相談ください。

口臭は1回治療したからすぐになくなるものではありません。患者様にご自身の口臭の原因を理解していただき、原因を取り除くことからはじめます。診療所でできることと家でしていただくことがあります。